キッチン リフォーム

キッチン リフォーム

キッチンにいる時間が長い主婦にとって便利なキッチンスペースは憧れです。
キッチンの種類は対面型、L型、I型、アイランド型など今やキッチンのレイアウトバリエーションは実に様々。
たくさんあるキッチンの種類から設置スペースや生活スタイルに合わせた自分に合ったキッチンを選び、心地よい空間になる様にリフォームのご提案をいたします。

キッチン リフォーム

 

キッチンリフォームは、ひとつひとつがすべて違うカタチ

 キッチンの種類

キッチン リフォーム

・I型キッチン

調理台、コンロ、シンクが横一列に並んだシンプルな台所デザインを指します。
日本で一番よく見られる省スペースでコンパクトなデザインです。
一般的には、横幅270㎝くらいまでを目安に広さを考えるとよいと言われます。

キッチン リフォーム

・I型キッチン対面

調理台、コンロ、シンクが横一列に並んだシンプルな台所デザインで一部壁に面しないで対面できるためキッチンに立った時にダイニングやリビングを見渡せるようなつくりになっています。

キッチン リフォーム

・L型キッチン

L型キッチンは、収納場所を広く取りやすく、料理や片付けなどの家事動線を確保でき、非常に人気があります。
デッドスペースになりがちなコーナー部分を、どのように使ったら良いか考えるのも楽しみの一つです。

キッチン リフォーム

・アイランド型キッチン

調理台、コンロ、シンクを壁面から離し、キッチンの中央に置く。その部分が、島(アイランド)のようになる台所デザインを示します。
リフォーム時にアイランドキッチンを採用する場合は、給排水管やガス管などの配置と、それぞれの勾に注意する必要があります。アメリカのドラマなどでよく見るタイプです。

 

 キッチンを選ぶときは何から決めればいいの

キッチン 選択 & アドバイス

価格で選ぶ場合はリフォームキャンペーンの広告に掲載しているキッチンが非常にお得ですが、カタログから選ぶ場合はメーカー、大きさ、素材、形状と多種多様にありますので下記の順番に選ぶとよいでしょう。

中でも、シンク、調理スペース、コンロ、収納スペース、オプション等を組み合わせていき、使い勝手とお掃除がしやすく、収納性や利便性をよく考えて失敗しないように自分に合ったものを見つけましょう。

 

レイアウト / 間口 / 奥行きを決める

キッチン リフォーム    

システムキッチンのサイズは規格化されていますが、かなり細かく設定されています。ほとんどオーダー感覚で選べる機種もあります。横幅が165cm~360cmまで15cm刻みで選べるタイプもあります。カウンターの奥行きは、壁付型の場合、60cmと65cmの2種類、ペニンシュラ型では、68.5cmと97cmの2種類になります。

 

高さを選ぶ

キッチン リフォーム    

高さはキッチンをよく使う人の身長に合わせて決めることがポイントです。高すぎると腕が疲れますし、低すぎると腰が疲れます。最適なキッチンの高さは「身長÷2+5cm」が一般的な目安と言われています。 ショールームでは靴を脱いでキッチンに立ってみるのも高さを的確に体感するコツです。

 

カウンターの素材を選ぶ

キッチン リフォーム    

カウンタートップには色々な素材がありますが、リフォームの際に多くの方が取り入れる一般的なシステムキッチンで設定されているのは、ステンレスと人工大理石でしょう。オーダーキッチンなどでは、タイルや木(無垢材・集成材)などを用いることも可能です。

 

扉のデザイン・カラーを選ぶ

キッチン リフォーム    

キッチンのカラーを選ぶ時は、既存の床や壁、カーテンや周りのテーブル、椅子などとのカラーコーディネートをイメージすることが大切です。たとえばフローリングがダークカラーなら少し明るいカラートーンのキッチンを、明るい色のフローリングなら深みのあるカラーのキッチンにすると、メリハリのある空間になります。

 

シンクを選ぶ

キッチン リフォーム    

シンクは使い勝手を左右する重要なもののひとつでいくつかの素材がありますが、一般的なシステムキッチンで多く設定されているのは、ステンレスや人工大理石でしょう。また大きさ、スタイルも重要で一層式と二層式といったのもあります。

 

水栓を選ぶ

キッチン リフォーム    

キッチン水栓のには、ツーレバー混合水栓とシングルレバー混合水栓があります。また、吐水・止水の方法では、ハンドルを操作する以外にスイッチで作動するもの、センサーによって自動で吐水・止水する水栓などがあります。

 

コンロを選ぶ

キッチン リフォーム    

IH調理器、またはガスコンロを選びます。IH調理器は火を使わないので安心で上部はフラットなのでお掃除が楽です。 一方、ガスコンロは火力が強くなるため全口センサー搭載が義務付けられておりいっそう安心便利になりました。オール電化にする場合はIH調理器をご選択ください。

 

レンジフードを選ぶ

キッチン リフォーム    

最新型のレンジフードは、掃除で特に面倒なフィルターがないタイプや、ガスコンロが点火したらキッチン換気扇が作動し、コンロを消火したら換気も停止する連動機能を備えたものや、自動お掃除機能を整えたレンジフードなど色々とあります。

 

食器洗い乾燥機を選ぶ

キッチン リフォーム    

洗い乾燥機のビルトインタイプのメリットは、大物が入りやすいこと、音が静かなこと、キッチンの見た目に影響しないということ。デメリットは、初期費用が掛かるということ。ほとんどのお客様が選択されます。

 

ウォールキャビネットを選ぶ

キッチン リフォーム      

ウォールキャビネットは天井からの高さが90cmから40cm程度までのタイプです。色々な幅を持つキャビネットが用意され、大型のワイドタイプやユニット部分が電動や手動で目線まで下げることができるタイプもあります。

 

フロアキャビネットを選ぶ

キッチン リフォーム      

コンロ下用キャビネット、調理台下用キャビネット、シンク下用キャビネットを選択しますが、現在の主流は引き出しタイプです。収納に便利なオプションも色々とあります。

 

周辺ユニットを選ぶ

キッチン リフォーム       

カップボードやストッカー等をシステムキッチンで周辺ユニットまでそろえると金額も高くなりますが、見栄えは格段に上がります。周りの家具等と調和するように選べばいいでしょう。

 

キッチン リフォーム

キッチン メーカーリンク
TOTO Panasonic
LIXIL タカラ
クリナップ ノーリツ
ヤマハ(トクラス)  

 


 

橋本光陽台本店
富田林川西駅前店
泉北深井オフィス
〒648-0099
〒584-0036
〒599-8273
和歌山県橋本市光陽台1-10-13
大阪府富田林市甲田2-17-27
大阪府堺市中区深井清水町3521
TEL:0736-36-5250 / FAX:0736-36-5251
TEL:0721-26-2230 / FAX:0721-26-3809
TEL:072-267-4874 / FAX:072-267-4876
《施工可能地域》 河内長野市 橋本市 高野口町 岩出市 富田林市 堺市 和泉市 五條市 御所市
その他の地域はご相談下さい

更新日:

Copyright© HomeLife , 2019 All Rights Reserved.